ミッションを共に達成する仲間募集!


 

 

関西初!

スタニスラフスキー直系

リアリズム演劇集団・研究生募集!

 

 

 

  • 世界基準の演技術を身につけ観客の心の豊かさに真に貢献する芸術集団を創生する。

 

  • シェークスピアやチェーホフなど古典戯曲を関西弁で上演しその本当の魅力を伝える!

 

  • 「笑い」や「即興」でスタニスラフスキー・システムを全国に普及させる! 

 

 

 

そもそも日本の演劇の中心は関西でした。

 

今こそ「世界基準の演技術」を関西から

「笑い」に乗せて発信してゆきませんか。

 

スタジオ・アクターズアート大阪では全くの「0」からミッションを達成するため、

週に2回の稽古を半年×3で演技力を極める演技クラスを始めます!

 

本気で「スゴイ」俳優を目指している方、先ずは半年間

リアリズム演技の基礎を経験してみませんか。

 

世界基準の演技をココで身に着けたいと

実感できればさらに半年、

 

さらに一緒に舞台を創造したいと思えれば

さらに半年。

 

そして、もし共に同じゴールを目指したいと

思えれば一緒にやって行きましょう!

 

先ずは気軽に、しかし、本気で

楽しく科学的な方法で演技力を極めていきましょう。

 

 

お問い合わせ・お申し込みはコチラ


カリキュラム


 

 

 

演技力を極める

 

×321作品

 

 

 

 

レギュラークラス⇒アドバンスクラス⇒プロジェクトクラスと三つのクラスを駆け上がり、その間に21の作品を世に発表します。 

 

 

最初の6ヶ月の目標 (レギュラークラス)自然な演技の原則を習得

 

・五感、想像力、集中力、観察力等の訓練で感情、感覚、思考を自在にコントロールできる俳優になる。それらの訓練を通じて8分程の場面10本を創作しミニシアターで公演する。

 

 

次の6ヶ月の目標  (アドバンスクラス)役に生まれ変わる技術の習得

 

・後期スタニスラフスキー・システムの真髄、身体的行動分析の技法で世界基準のホンの読み方、役作りの方法を戯曲、映画の抜粋を教材にして徹底的に鍛える。その中から10本程の場面を選出しミニシアターで公演する。

 

 

最後の6ヶ月の目標  (プロジェクトクラス)演技術総仕上げ・システムの実践

 

・本格的な舞台公演。自由自在な俳優技術の確信を得る

 

最終選考と意志の確認へ

 

 

 


立ち上げる演劇集団のビジョン


 

最終選考にパスし、志を同じくできるとお互いに確認できた仲間で演劇集団を立ち上げます。

 

その劇団はミッション達成のために次の事業を展開します。

 

 

 

· 古典戯曲の関西弁による公演

 

· オリジナル作品の定期的な公演

 

· 即興劇の定期的公演

 

· 全国にスタニスラフスキー・システムを普及する知識と技術を持つスタニスラフスキー・システム指導員の養成と派遣

 

· スタニスラフスキー・システムを独学できる教材の研究・開発

 

 


ただ今、プロジェクトクラス2017年8月生募集中!


2018年3月大阪市内の小劇場で公演をするクラスを募集しています。

 

詳しくはコチラ